HOME

THEMA 1 VALUE OF ALFRESA

医薬品卸業とアルフレッサ

THEMA 2 SPIRIT OF PROFESSIONAL

仕事・先輩紹介

THEMA 3 RECRUITING INFORMATION

採用情報・Q&A

新卒採用プレエントリー
thema1

THEMA1 VALUE OF ALFRESA 医療品卸業とアルフレッサ

世界に誇る日本の医療を支える
医薬品卸業界。

生命関連製品である医薬品を
安全、確実に供給する使命。

pic1

私たちの生活に欠かせない医薬品は、医師の処方や指示によって使用される「医療用医薬品」と、一般の方がドラッグストアなどで直接購入することができる「一般用医薬品」とに分かれます。日本の医薬品市場の9割超は医療用医薬品となっています。
生命関連商品である医薬品は、製造から流通、使用に至るまで法律によって厳密に定められています。その法律を遵守しながら「必要な医薬品を、必要な時に、必要な量を、必要な場所へ供給する」という使命を担っているのが医薬品卸業界です。
医薬品卸は、各製薬企業から多彩な医薬品を仕入れ、「物的流通機能」「販売機能」「情報機能」によって、全国約23万カ所におよぶ病院・診療所・歯科診療所・保険薬局などに提供しています。また、大規模地震などの災害時にも、医薬品の流通を通して国民の命を守る役割を果たしています。医療機関や薬局、製薬企業、医薬品卸の3者が強く連携することで、世界に誇る日本の医療体制が支えられているのです。

pic
pic2

膨大な商品と情報を管理する
業界特有の物流システム。

医薬品卸が持つ機能の中で、最も特徴的であるのが「物的流通機能」です。医薬品卸は膨大な医薬品の流通を管理しており、たとえば、アルフレッサの「神奈川物流センター」では、実に22,000品目の医薬品が在庫され、それらが1カ月に約3回というペースで入れ替わります。これら医薬品は、商品名、規格、用量、有効期限、製造番号など必要な情報とともに厳重に管理され、出荷遅れやミスの許されない生命関連製品として物流体制が整備されています。また、医薬品の中には麻薬や向精神薬、覚醒剤、毒薬や劇薬など、最高度の管理が必要とされるものもあります。それ以外でも、厳重な温度管理・湿度管理が必要であり、光で変色するものや、衝撃に弱いものなど、医薬品は非常にデリケートな製品です。こうした商品の品質保持や物流体制を確立するには、優れたシステムや、担当する人材の責任感と熱意、そして人材をバックアップする教育制度など、長年にわたるノウハウの蓄積が不可欠です。

pic3
pic4

循環型の情報機能で
医療の現場と産業の双方を支える。

pic5

また、医薬品卸に強く期待される機能に「情報機能」があります。医薬品卸は「毛細血管型」の流通網によって医療機関や薬局などのお得意先と綿密な関係を構築しています。その最前線を担うMSを主軸として、特定のメーカーや医薬品に偏らない公正な情報を、医療機関や薬局に提供する機能を果たしているのです。また、提供される情報は、医療機関への一方通行ではありません。MSは使用された医薬品に関する効果や副作用などの情報を医師や薬剤師へのヒアリングによって収集しており、製薬企業へフィードバックしています。医薬品卸は、こうした安全確保業務についても担当し、医療の発展に欠かせない循環型の情報機能を担っています。医薬品産業は、資源の少ない日本において、知恵と知識、ものづくり力を生かして日本の成長を牽引できる分野です。医薬品卸業は、優れた情報力によってその成長をサポートしていくことも期待されているのです。

HOME

THEMA 1 VALUE OF ALFRESA

医薬品卸業とアルフレッサ

医薬品卸業とは?
アルフレッサのあらまし
アルフレッサの歴史
社員の横顔(データ集)

THEMA 2 SPIRIT OF PROFESSIONAL

仕事・先輩紹介

仕事紹介トップ(INDEX)
仕事紹介(1)MS
仕事紹介(2)MS
仕事紹介(3)MS
仕事紹介(4)薬剤師
仕事紹介(5)薬剤師
マーケティング・スペシャリストとは?
ZOOM UP! MSの仕事
医薬品卸業における薬剤師の役割
人材育成理念・制度

THEMA 3 RECRUITING INFORMATION

採用情報・Q&A

募集要項・採用ステップ
セミナー・説明会
採用FAQ
会社概要
新卒採用プレエントリー
TOP