営業機能

医療機関とメーカーをつなぐ架け橋として

アルフレッサでは、お得意様とお取引先をつなぐ「医薬品卸」の立場を活かし、情報収集システム「FINE DEM」を構築。お得意様からの医薬品に関する情報やご意見・ご要望を収集し、この情報をお取引先へとお伝えすることで医療に貢献しています。

画像:医療機関とメーカーをつなぐ架け橋として画像:医療機関とメーカーをつなぐ架け橋として

親身なサポートで商品・サービスのご提案をいたします

フルラインの品揃えを扱うアルフレッサのMS(マーケティング・スペシャリスト)は、医薬品等に関する幅広い知識を有しています。
定期的にお得意様をご訪問し、医薬品や医療制度に関する最新の情報提供を行うと同時に、医薬品の効果や副作用、患者様の声等をお聞きして、お取引先へつなぐ役割もはたしています。
また、お得意様のよきパートナーとして、お得意様が今、必要としているものは何かを素早く察知し、ニーズに合った商品・サービスを迅速かつ確実に提供・提案しています。

画像:親身なサポートで商品・サービスのご提案をいたします

迅速・確実に医薬品をお届けする体制を構築

お得意様や患者様が必要とする医薬品等を、安心・安全にお届けするために。アルフレッサでは、お得意様のよきパートナーであるMSと協力して、SA(セールス・アシスタント)による、きめ細かな配送体制を構築しています。

画像:迅速・確実に医薬品をお届けする体制を構築

新しいデバイスを採用しサポート力を向上

アルフレッサでは、サービス向上および業務効率化のために、実際のお得意様のもとを訪れるMS一人ひとりに、タブレット型PCを携帯させています。
タブレット型PCの導入により、お得意様に最新の医薬品情報を正確かつスピーディに提供すること、医薬品安全管理情報等の効率的な収集を行い、お取引先への迅速なフィードバックを図ること、リアルタイムな情報共有によって業務の効率化を図ることが可能となりました。
これからも、さらなるサービスの高品質化を目指し、サポート力の向上を図っています。

画像:新しいデバイスを採用しサポート力を向上